まつ毛ケアをしよう

日頃からしっかりまつ毛ケアを!

 

リバイブラッシュを使えばまつ毛に対して効果が期待できます。

 

しかしばらく使わなくなったり、リバイブラッシュがあるからといってまつ毛に余計な刺激を与えてしまうと元も子もありません。

 

理想はあくまで綺麗なまつ毛のはずです。
そして綺麗なまつ毛は日頃の行いやケアによっても生み出すことが可能なのです。

 

なので、ここでしっかり日頃から行えるまつ毛ケアを覚えてより美しく綺麗な目元を目指しましょう。

 

まつ毛にダメージ与えてませんか?

その前にあなたはまつ毛を酷使していませんか?

 

毎日のビューラーやつけまつげ。
他にもマツエクやまつげパーマ。

 

確かにおしゃれは大事です、可愛くみられたいですよね。

 

でも同時にまつ毛にダメージを与えているということを覚えておいて欲しいです。

 

まつげパーマなんて非常に楽ですがその分、まつ毛にかかる負荷は非常に大きいです。

 

例えば髪の毛もそうですがポニーテールばかりしている女子の人って薄毛になりやすいの知ってました?

 

牽引性脱毛症とも呼ばれ、常に髪の毛を後ろに引っ張ってしまうので髪が弱くなったり前の部分が後退したりしてしまいます。

 

まつ毛も同じです。
まつ毛パーマやビューラー、つけまつ毛なんかはまつ毛にダメージを与える原因にもなるし毎日繰り返すことでまつ毛を酷使してしまいます。

 

「でもおしゃれしたいもん!」 わかります・・・笑

 

だからそういう人のためにリバイブラッシュがあるんですよね。

 

ただ、まつ毛を休ませることも大事ですよ。ということを伝えておきたかったのです。

 

じゃあまつ毛のケアはどうするの?

 

 

私が髪の毛を例に挙げたのは理由がありまして、まつ毛と髪の毛は結局一緒なのです。

 

なので髪の毛に行うようなケアを行えばおのずとまつ毛も強く綺麗なまつ毛が育ちます。

 

それは血行を促進させることによる栄養の供給です。

 

まつ毛に栄養を運ぶ、いわゆる強くて綺麗なまつ毛にするためには栄養が必要です。
そして栄養を運ぶ役割を担うのが血液です。

 

なのでこの血液の流れをよくしてあげるとまつ毛もしっかりとしたまつ毛が生えてきます。

 

例えば入浴。

 

入浴中は体中の血液が温まります(湯船につかっている場合)
体中の血液が温まればそれだけ血行がよくなり栄養が運ばれるようになります。

 

だからリバイブラッシュを使う際でも入浴後なんかは効果的かもしれません。

 

次に栄養。
これは髪などの「毛」にいい栄養素を補給することが大事です。

 

例えば亜鉛、ビタミンCなど。

 

実はこれらすべてが万能的に含まれている食べ物が「納豆です。」

 

詳しいことは⇒ここに書いているので省きますが納豆にはナットウキナーゼというものが含まれており髪の毛などの発毛、育毛に非常に高い効果を発揮します。

 

こういった食べ物を少し意識して食べてみるといいかもしれません。

 

後は生活習慣の見直しが大事です。
ただ、ここが一番難しいと思います。

 

十分な睡眠、食事、栄養やストレスの発散。

 

正直、現代社会を生きる女性の人達にはこれらを改善していくのは厳しいでしょう。
ただ、少し意識してみてください。

 

ちょっとの意識があなたを綺麗にします。
そして日頃からケアもしつつしっかりとリバイブラッシュを頼りましょう。

 

せっかく効果のあるまつ毛美容液ですから。。。
使わないなんてもったいないです。

 

なのでこの日頃のちょっとした意識とリバイブラッシュで美しいまつ毛を目指していきたいですね。